妊娠中はまった手芸という趣味

photo_019

妊娠8カ月までは、大きなお腹を隠しながら飲食店で働いていました。それを辞めると毎日暇をもてあそぶようになりました。出かけると言えば買い物や病院くらいでした。特にやることもなく過ごしていた時に、手芸にはまりました。

妊娠したら読む雑誌に、手作りの子供服が載ってありました。そうだ私も作ってみようと思いました。もともと細かい作業が好きで、自分で言うのもあれですが、手先は器用だと自負していました。小学生の頃は手芸クラブにも在籍していたくらい手芸は好きです。手芸屋さんに行くと可愛い生地やらを探して、ちょくちょく集めていましたから生地もいっぱいストックがありました。

最初は簡単なものを作りました。暖かいフリース生地で、おくるみを作りました。作り方は、とても簡単です。正方形に生地を裁断して端を、祭り縫いして出来上がりです。おくるみにする場合は厚めの生地が良いです。このおくるみは、子供をベビーカーに乗せたときの膝かけや、おむつを換えるときのシート変わりにもなりました。

その他には、何枚あっても助かる、よだれかけを作りました。部屋着のワンピースも作ったし、自分の作ったものを子供に着せるのが楽しくて、どんどんはまりました。

私の趣味は、お金はかかりません。その上に楽しいので何ていい趣味なんだろうと思います。子供の髪を結ぶシュシュとか簡単で可愛くできますし、周りからは欲しいとねだられる事もあります。それが、ますます私の趣味に拍車をかけています。

カテゴリー: 妊娠・出産 私の場合 | コメントする

妊娠時のおすすめ情報源

ここでは私が妊娠時に頼りにしていた情報源を紹介します。特に1人目の時は右も左も分からない状態で親も近くにいなかったのでこれらのサイトにとても救われました。

良かったら参考にしてみてください。

若葉マークくらぶ

wakaba妊娠8ケ月辺りまでフルタイムで仕事をしていましたが、3ケ月目ごろから悪阻が酷くなりました。会社でもすぐに気分が悪くなるし眠くなるしで、よく席を外して休憩室で仮眠をとっていました。

食べづわりというのでしょうか。私の場合、コンビニなどで売っているタイプのサンドイッチ(特にツナサンド)にはまりまして、毎朝毎朝コンビニで買ったサンドイッチを食べていました。

吐き気など、あまりに辛い初めての体調不良で凹んでいた時にこちらのサイトを発見しました。投票結果などがあり、「みんな同じ辛さを経験をしているんだな」と納得しながら、ヘンな食べ物にはまる人などに笑わせてもらいました。

私のはまったサンドイッチも上位にランキングしていたことで安心感ももてました。以降、会社のPCにお気に入り登録し、悪阻が終わる6ケ月目頃まで、出勤日にはほぼ毎日(記事はほとんど変わらないのですが)閲覧していました。懐かしいです。

若葉マークくらぶ
http://www.pixy.cx/~kamosika/lucky.html

女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

jineko40歳を過ぎての不妊治療を経ての妊娠と出産でしたので、心配や不安も多々ありましたので、インターネットを検索しながら、日々の悩みを調べるという毎日を送っていました。悩みを検索すると、ほぼ必ずと言っていいほどにジネコの掲示板が出てくるのです。

なので、即ジネコをブックマークして毎日のようにチェックしていました。ジネコは項目が「くらし」「不妊治療」「妊娠・出産」「子育て」とあり、掲示板のような形になっています。本当に細かい心配ごとの悩みを経験者たちがアドバイスしてくれているので、とても参考になりました。

要するに経験に基づいたリアルな意見が聞けるわけです。自分と同じ悩みはほぼ必ず見つかったので、掲示板に自分で書き込んだことは一度もありません。そのくらい細かい相談を探すことができて、不安な時期のとても心強い支えになりました。無料という点もとても助かりました。

女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
http://www.jineko.net/

葉酸サプリの効果は無いって本当!?

mamaninaruyo妊婦さんにとても大切と言われている葉酸のサプリ、飲んでいても効果を実感しないというような人もいるかもしれません。 葉酸のサプリについて正しい知識を得ることができるサイトがあります。そのサイトが「葉酸サプリの効果は無いって本当!?」です。

このサイトでは、葉酸という栄養素についての知識から、葉酸サプリの種類、そして葉酸サプリの効果的な摂取の仕方、葉酸サプリの副作用、さらに葉酸サプリの比較ランキングが紹介されていますので葉酸についての情報をこのサイトで一気に得ることができます。

葉酸サプリをこれから飲もうと思っている人も、葉酸サプリを飲んでいるという人も、葉酸サプリを飲んでいるけれどやめようか悩んでいるという人も皆さん読んで納得できるサイトになっています。

葉酸サプリの効果は無いって本当!?
http://mamaninaruyo.com/

カテゴリー: 妊娠・出産 私の場合 | コメントする

初産の陣痛、分娩体験談

006

私は、28歳で長男を出産しました。初産で陣痛がどのようなものなのか、想像できず、とても怖かったです。予定日を過ぎてもなかなか陣痛が来なかったので、早く陣痛が来てほしいような、でも本当に陣痛が来た時の、痛みの恐怖もあり、複雑な心境でした。

予定日を5日過ぎた日のこと、早朝から、不定期に軽い痛みを伴って、お腹が張るようになりました。午後になっても、その状態が続いていました。たまたま検診の日だったので、午後の診察で様子を報告しましたが、まだまだこれは陣痛ではないと言われ、家に戻りました。

夕方6時頃になると、痛みが強くなってきたので、産院に電話してみると、予定日も過ぎているし、入院の準備をして、来院してくださいと言われました。

病院に到着すると、まだまだ本格的な陣痛ではないと言われました。夜になり、陣痛は痛みは強くなるものの、一回の痛みのピークの時間が短く、赤ちゃんが下がってこられていませんでした。

痛みだけは強くなり、うなり声を出しながら耐える時間が続きました。

深夜2時ころ、ようやく分娩室に移動しましたが、この時点でも赤ちゃんはまだ下がってきていませんでした。助産師さんが私に馬乗りになり、陣痛の度にお腹を押しますが、やはり痛みのピークが短く、赤ちゃんが出てきてきれませんでした。

午前4時ころ、仕方なく、吸引器を使って、赤ちゃんを出すことになりました。吸引器をセットするために、どうやら会陰切開をしたようですが、私はいつ切られたのかわかりませんでした。

吸引器で無事に赤ちゃんが出てきて、ようやく長い分娩が終わりました。赤ちゃんを取り出したあと、切開した部分を縫ったのですが、分娩が終わってホッとしたところの縫合だったので、痛みを強く感じました。

出産する前は、死ぬほど痛いのではないかと危惧していました。実際の陣痛、分娩は体験したことのない痛みでしたが、死ぬほどではないな。と感じました。

カテゴリー: 妊娠・出産 私の場合 | タグ: , | コメントする

30代で経産婦の分娩体験談

005

私は32歳の時に、二人目の出産を経験ました。一人目の出産から3年ほど経って、二度目の出産でした。一人目の分娩の痛みを知っているだけあって、分娩がとても嫌でした。経産婦は一人目よりも分娩が楽だというので、陣痛がきたら、早く産まれてきてくれることを願っていました。

予定日の二日前の朝、血の混じった、卵白状のおりものがでました。一応産院に確認すると、おしるしだから、近いうちに陣痛がくるかもしれないと言われました。

その日の夜21時頃から、明らかに陣痛という痛みが始まり、急いで実家に連絡して、長男を引き取ってもらいました。産院に電話すると、一人目の時の産院の対応と異なり、経産婦は早いから、急いで!とかなり急かされました。

産院に行く途中、主人に、分娩嫌だな。と愚痴っていました。

産院に到着すると、子宮口もいい感じに開いていて、順調そうだと言われました。確かに痛いのですが、一人目のような、悶絶するほどの痛みにはならず、二人目は痛みも軽いのかな。と思っていました。

深夜3時半頃に分娩室に移動しましたが、この時もまだ少し余裕がありました。

分娩台に座った途端、破水し、すると、今までの痛みとは比較できない痛みが襲ってきました。イキむ練習を一度して、それから3回の陣痛の波に乗ってイキむと、次男はスルッと出てきました。分娩室に入ってから15分で出てきてくれて、痛い時間もその分短かったので、助かりました。

長男のときには、時間がかかって、結局吸引器を使ったのに、やはり経産婦は分娩が早く終わるんだなと実感しました。

カテゴリー: 妊娠・出産 私の場合 | タグ: , | コメントする

持病の症状を少しでも改善するために

バナナ

葉酸サプリを摂取し始めたのは数ヶ月前からです。
私は持病持ちで、その症状として血便などがあります。

女性なら毎月くる月経に加え、血便や時々起こる下痢などでフラフラしたりとずっと悩んでいました。

病院で服用を勧められている薬でも葉酸が失われていくようです。
下血や下痢も時々あるので、それに伴って更に失われていく葉酸を補うためにも必要であると考慮し積極的に摂取しています。

摂取する前に色々と調べていくなかでタンパク質や核酸の生合成に必要な成分で、傷ついた腸管粘膜を再生させる働きや造血作用も葉酸にはあると色々なサイトを見たり本を調べて辿り着きました。

普段からの血便は腸内が浮腫んだり、免疫反応やストレス反応だと思っていますが、腸管粘膜を再生させるというワードにかなり惹かれ、鉄分も同時に摂取できる葉酸サプリを摂取し始めました。

一応、食事でも葉酸が多く含まれる緑黄色野菜やバナナなどの食材も摂るようにして、毎朝欠かすことなくサプリを摂取すること数ヶ月が経ちました。

その効果なのかはわかりませんが最近は便に血液が混ざることもそこまで酷くなくなり、葉酸のおかげで腸粘膜が少しは強くなったかな?と思っています。

また、以前は毎日のようにフラフラしていましたが、葉酸の造血作用のおかげなのか瞼の裏が真っ白になっていることも少なくなったように感じます。

葉酸のサプリだけはこれからも続けていきたいと思っています。

カテゴリー: 葉酸サプリ体験談 | タグ: , | コメントする

健康な赤ちゃんを産むために

赤ちゃんの手

私は結婚してしてから早めに子供が欲しいと考えていました。
年を重ねていく内にいろんなリスクが高くなることを知っていたからです。

妊娠をする前から本を読み、妊娠しやすい体質の改善や妊娠中にどんな風に過ごしたらいいかを調べていました。
その中で、妊娠前から葉酸サプリを飲んだ方がいいと知りました。

初めの頃は妊娠中に薬っぽい物は飲みたくはないという思いもありました。
しかし、いろいろな本を読んでいく中で、葉酸という栄養素が大切なんだと思うようになりました。

私は葉酸サプリの中でもみんなが知っているようなメーカーの商品を選びました。
夫の希望としても安全であることは第一条件であったからです。

妊娠前から葉酸のサプリを飲み始めました。
小さい錠剤だったので、負担なく飲み続けることが出来たんだと思います。
妊娠した事が分かった時は夫と大喜びしました。

定期健診の結果も順調で、お腹の中で赤ちゃんはスクスクと大きくなってくれていました。
普段の食生活ではバランスの取れた食事を意識していましたが、ちゃんと大切な栄養素を摂れているか自信がなかったんです。

サプリメントという形だとしても、赤ちゃんの健康のために必要な栄養は摂っていくべきだと思いました。
無事に出産して、授乳中も葉酸サプリを飲んでいました。
赤ちゃんは順調に成長しています。

カテゴリー: 葉酸サプリ体験談 | タグ: , | コメントする

貧血改善にビタミン配合タイプの葉酸サプリを飲んだら

サプリ

慢性疲労と貧血とめまいに悩んでいましたが、
疲労もめまいも貧血から来るものだと思い、鉄サプリを飲んでいました。

飲み忘れると酷い貧血が起こっていたので、
鉄分も不足していたのでしょうが、飲んでいても必ず立ちくらみをし、
椅子に座って安静にしていても貧血を起こす事がよくありました。

健康診断を受けた時に赤血球数の不足を指摘され、
赤血球を増やす薬を3日分だけ処方されたのですが、
医師から葉酸とビタミンB6とB12、ビタミンCを摂るようにアドバイスを受けました。

かなりの偏食で魚介類は大嫌い、
肉も鶏肉以外は好んで食べたいものではないため、
食事で摂る事は難しそうに思えたので、
ビタミン配合タイプの葉酸サプリを飲む事にしました。

葉酸サプリを飲み始めてわずか2日で効果が実感できました。
まず朝起きるのが辛くないんですよね。

鉄サプリだけを飲んでいた時には、
起床時刻を過ぎてもなかなかベッドから起き上がれなかったり、
無理やり起き上がっても頭がぼんやりしていて、ノロノロとした動きしかできなかったのですが、
葉酸サプリを飲むようになってからは、寝起きでもぼんやりする事が減り、
すぐに活動を開始できるようになりました。

飲み始める前には、ちょっと歩くだけでもすぐに疲れていたのに、
休日に自発的に散歩に出ようという気になれましたし、
動悸や息切れをする事が少なくなりました。
もちろん貧血やめまい、立ちくらみもほとんど起こらなくなりました。

貧血というと鉄分というイメージがありましたが、
鉄だけ補えば良いと言うものではなかったんですね。

本当は偏食を改めるのが一番良いのでしょうけれど、
ビタミン配合タイプの葉酸サプリはもう手放せません。

カテゴリー: 葉酸サプリ体験談 | タグ: , | コメントする

葉酸は妊娠予定がない人にとっても重要な栄養素です

サプリ

葉酸と言ったら、妊娠前から妊娠初期にかけて欠かせない栄養素と言われており、
近年、妊娠予定の人から妊娠初期の人に積極摂取が薦められています。
赤ちゃんの神経や脳を作る大切な栄養素の一つで、
不足すると赤ちゃんの成長に問題が生じることがあると言われているビタミンです。

私も妊活を始めると同時に、ビタミン類の一種という知識程度しかないまま葉酸サプリを飲み始めました。

しかし、毎日飲むもの、ましては赤ちゃんに影響してくるということもあり、
その成分について気になりだし調べてみたところ、
思っていた以上に重要な栄養素とのことで驚きました。

葉酸はタンパク質や細胞を作る時に必要なDNAなどの核酸を合成し、
生きていく上で最も重要である血液との関係や循環器系との関係も大変深いビタミンで、
不足すると貧血、脳梗塞、心筋梗塞等の症状が現れることもあるとのことでした。

日本では妊娠を意識している女性だけに必要な栄養素として取り上げられていますが、
実は、アメリカをはじめとした諸外国ではもう何十年も前から全員に積極摂取が勧められているのです。

この事実を知ったのをきっかけに、葉酸を大変意識するようになり、
サプリだけではなく、食事からも葉酸を取れるよう、
家族の食事の中にもブロッコリー、ホウレン草をはじめとした緑黄色野菜、豆類を積極的に取り入れるよう心掛けるようになりました。

この事実をもっと多くの人に知ってもらい葉酸を積極摂取してもらいたいと思っています。

カテゴリー: 葉酸サプリ体験談 | タグ: , | コメントする